HOME>注目記事>【大豆を使わない豆腐】胡麻豆腐は精進料理でも有名

胡麻豆腐は大豆なしの豆腐

豆腐というと大豆が入っていると思われがちですが、胡麻豆腐の場合は大豆ははいっていません。葛粉と胡麻を原料としていて、精進料理に出されていました。ここでは胡麻豆腐を食べたいというあなたの為に胡麻豆腐の選びかたについてまとめています。

胡麻豆腐はどっちがウマい!?白VS黒

白胡麻豆腐

あっさりとした風味が特徴で口溶けがよい滑らかさがあります。

黒胡麻豆腐

こってりとしていて、口当たりもまったりとしています。まろやかな味が特徴です。

豆腐

色々なタイプがあります

胡麻豆腐は奈良県と和歌山県の郷土料理で精進料理としても有名ですが、味に関しても口あたりが良く人気のある食品と言えます。これは練り胡麻を葛湯で固めたもので、選ぶ場合にはその素材がどんなものかということを調べた方が良いでしょう。また、ゴマの風味が豊かなものやもちもちした食感があるものなど、色々な味があるので自分が好きな感じの味がする胡麻豆腐を選ぶことをお勧めします。さらにこの食品は食事のときのおかずとして作る場合やおやつとして食べる場合など色々なときに食べやすいので、目的に合うと思えるものを探すとプラスになるでしょう。

通販で選んでみましょう

胡麻豆腐には色々なものがありますが、通販の場合にはたくさんの商品の情報を調べて、その中で自分の好みに合ったものを探すことができます。また、味の紹介や口コミなども読めるので、これを食べたいと思う味の胡麻豆腐を選びやすいと言えます。そして買いたい商品が出た場合は自分が希望する日にちで頼むことが可能で、忙しい場合にも無理をせずに購入できるはずです。さらに通販ではそれぞれの商品の素材をしっかりと調べやすいため、健康に良いものを選びたい場合にも適していると考えられます。このように胡麻豆腐を買いたい場合は通販を利用するとメリットが多いので、これによる購入を考えてみることをお勧めします。

広告募集中